Works

アイランドキッチンカウンターに家族が集まる吹抜けのある家

新築

子供たちの学区などの兼ね合いもあり、土地探しからお手伝いさせて頂きました。1月に開催させて頂いたOPEN HOUSEにお越し頂いたのが、出会いのきっかけでした。とっても寒い日でしたが、エアコン1台で家中暖かくなっているお家をご体感いただき、高性能なお家にとても関心を持って頂き、打合せがスタートしました。実際に売りに出ている物件だけだとなかなか希望のエリアで土地が見つからず、空き地を見つけては連絡を頂きながら、土地売却の交渉にいきました。お施主様のご協力もあり、良い土地に巡り合い外観もインテリアもこだわり抜いた2階建ての吹抜けのあるお家が完成しました。

小さなエネルギーで快適に暮らせるように、シミュレーションを繰り返し、窓の大きさや位置・建物の配置を検討していきました。ガスコンロを使いたいというご要望もあったので、オール電化とガス併用の光熱費シミュレーションなども綿密におこないながら仕様を決めていきました。

Next Design Homeがこだわっている「パッシブデザイン」と「家事ラク・収納」の2つを細部までこだわり抜いたお家が完成しました。

こだわりの造作カウンターのあるキッチン

プランヒアリングの中で家族みんなが集まってくるのがキッチンというお話がありました。アイランドキッチンにして、家族が集まってもスムーズに作業できるようにぐるぐると回れる動線にしました。 共働きで忙しいご夫婦が少しでも、毎日の食事の準備や後片付けがラクになるように、キッチン横に造作のカウンターを設置しました。家具職人さんと一緒に綿密に打ち合わせをして、造作カウンターをつくりました!

ブラック&ウォルナットのスケルトン階段をLDKの中心に

床材は落ち着いた色味のウォルナット色。照明や取っ手などのアクセントにブラックを使ったカッコ良いインテリアのお家になりました。日照シミュレーションをして、1日を通してしっかりと太陽の光を入れるために、建物をL型にして吹抜けも採用しました。その吹抜けと一緒に採用したスケルトン階段が、インテリアのアクセントにもなっています。吹抜けのあるお家だと冷暖房の効率などを心配される方も多いですが、NextDesignHomeが考える高性能なお家では、吹抜けがあっても14帖用のエアコン1台で問題ありません。明るくて暖かい快適なLDKになりました。

扉をしめるとサッと隠せる大容量のキッチン収納

キッチン後ろの大容量の収納は、食器棚とパントリーを兼ね備えた収納です。家電も食器も食品のストックもまとめて収納できるのでとっても便利。来客の時はさっと扉を閉めることで、いつでもスッキリ暮らすことができます。生活感の出るものは隠して収納したい方や、ほこりの掃除などをできるだけ少なくしたい方におすすめの形です。 ごみはできるだけ室内に置きたくないというご要望があったので、キッチン横にも勝手口を設置して、すぐゴミが捨てれるようにしています。 勝手口を出たところは、駐車場になっているのでたくさんお買い物してきたときなどでも、さっとキッチンに荷物が置けるのが便利です。

日除けは外で。暑い夏も快適に。

吹抜け部分の大きな窓には外付けブラインドのヴァレーマを設置しました。冬はブラインドをあげて太陽の光をしっかりと取り入れます。夏は大きな窓から暑い日差しが入ってくるので窓の外側でしっかりとカットしてあげることが大切です。冬も夏も快適に暮らせる工夫をするのがパッシブデザインのポイントです。 この外付けブラインドは電動になっているので、簡単に日射のコントロールができます。スラット(羽)の角度も自由に変えることができる優れものです。NextDesignHomeでは夏も快適に暮らして頂けるように、必ず外付けの遮蔽部材をご提案しています。

物件情報詳細

市町村名 和歌山県橋本市
土地面積 198.36㎡(60坪)
建物面積 114.27㎡(34.56坪)
工法 SW工法(スーパーウォール工法)×パッシブデザイン

住宅性能

UA値 0.45W/㎡・K
C値 0.29㎠/㎡
ηAH値 2.4
ηAC値 0.9
耐震等級 耐震等級3